« 2013年8月 | トップページ | 2015年4月 »

2013年9月の記事

あの頃君は若かった

10月にオランダ・ベルギー旅行をすることに決まって、昔の記憶を引っ張り出しました。
背表紙が焼けて色あせたアルバムを開くと、ブルージュの街の写真がありました。
マルクト広場、鐘楼からの街並み、運河にかかる橋などなど。
メモには1979年3月と書いてあります。
アルバムを横から覗きこんで娘が、聖子ちゃんカットだわぁ~と冷やかして笑います。
そこには娘よりも若い私がいました。

| | コメント (2)
|

猫のパラダイス?

夏の初めころ、胸と足先が白いクロネコが家の周りをウロウロしていた。
帰宅すると玄関ドアにもたれて雨を避けるように座っていたり。
ノラなのに人を警戒しない様子で家に入りたそうにしていた。
子猫じゃないけれど親離れしたばかりなのかなぁ…
ちゃんとご飯を食べてるかしら…と心配していたが、お隣の広い庭でご飯を貰って元気に跳ねまわっている様子を見て安心していた。

その、クロちゃん(勝手に呼んでいる)が最近子猫を連れて遊びに来るようになった。
クロちゃんの弟たちなのかな・・・
ヨタヨタ歩く姿がかわいいけど・・・
まさか!クロちゃんあんたの子供なの?!
クロちゃんは小柄だけど、ママ猫でした。
クロちゃんにそっくりなクロチビとキジトラが2匹。みなシッポ美人で愛らしい。
庭の玉砂利にじゃれて遊んでいる姿、アゲハ蝶に怯えてひっくり返る姿、
可愛すぎる・・・うちの子になる?

などとつぶやく私の背中に嫉妬の熱い視線が突き刺さる。
分かってるよぉ。うちにはハルちゃん!貴女がいるってこと!!

| | コメント (0)
|

« 2013年8月 | トップページ | 2015年4月 »