« Les Misérables | トップページ | 神戸の人に »

お肉が届いた

5月28日(木)

クロネコさんがやってきた。
冷蔵ですとひと言。
<社長賞>の熨斗紙が貼られている。
兵庫県三田市の「三田マルセ牛 焼き肉セット」 らしい。
らしいというのはまだ中を見ていないから。
夫のゴルフの賞品なので、明日夫が帰って来たら開けることに。
我が家は私がルールだの家庭。
そして、頂き物はお父さんが開けるというのもルールのひとつ。

|
|

« Les Misérables | トップページ | 神戸の人に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ワッ!いいなぁ・・ご主人ゴルフに注ぎ込んでますね。
お宅のルールはとまとさんですか。(^◇^)

投稿: oss102 | 2015年5月29日 (金) 午前 10時42分

とまとさん こんばんわ。happy01 お久しぶりです。
三田牛焼肉セット。しかも“マルセ”さん‥おめでとうございます。
我が家のお父さんは、退職後ゴルフ三昧です。今年は目標の年100回を超えそうです。お中元やお歳暮は激減しましたが、我が家にもそれなりの賞品が届きます。
開けるのは…chiyomiさんです。(*^_^*)

投稿: chiyomi | 2015年5月30日 (土) 午前 12時20分

ossさんへ

夫のゴルフはほとんど仕事の関係です。
休みの日までご苦労様なことです。
そろそろ若い方にお任せしてもと思うのですが。
ときどきこんな良いこともありますo(*^▽^*)o

投稿: となりのとまと | 2015年5月30日 (土) 午後 09時21分

chiyomiさんへ

お久しぶりですhappy01
三田のマルセのお肉は有名ですか?
私は詳しくないのですが、chiyomiさんのコメントでありがたみが倍増しました。
ご主人様はプロゴルファーみたいですね。
実は夫は昨年の10月から神戸の人になりました。ゴルフ場も近くて便利と言っています。

投稿: となりのとまと | 2015年5月30日 (土) 午後 09時34分

勢戸(マルセ)さんのお肉は、三田牛ランクNO1です。
さっき“神戸の人に”を読ませていただき、合点がいきました。昔から神戸周辺はゴルフ銀座と言われるほどたくさんゴルフ場があり、お肉屋さんも共存です。
二人暮らしも3年を過ぎました。我が家もとまとさん家と同じ頃がありました。
思いっきり自由に、楽しんでくださいね。

投稿: chiyomi | 2015年5月31日 (日) 午後 10時10分

chiyomiさんへ

お肉はとても柔らかくて脂も甘くておいしく頂きました。
神戸はパン屋さんと洋菓子屋さんの多い街だなぁという印象です。
ゴルフ銀座ですか。すごい!
chiyomiさんも自由な時間を楽しまれていましたね。青春18きっぷをchiyomiさんのブログで知りました。
お二人での暮らし楽しんでいますか?
私は今が自由すぎて定年後がちょっと不安になります(笑)

投稿: とまと  | 2015年6月 1日 (月) 午前 08時46分

ほんまにパン屋さんとケーキ屋さん…多いね。happy01
もう、神戸の街は歩かれましたか?
王子公園駅から山側方向に歩かれると、村上春樹さんの母校がありますよ。
震災後20年が過ぎ、街が失ったものの一つが”敷居の高さ”と感じることがあります。
でもこれは日本中かもしれませんね。
二人暮らしはしんどいから、どうぞ今の間に思いっきり‥です。

投稿: chiyomi | 2015年6月11日 (木) 午後 10時20分

chiyomiさんへ

17日から神戸へ行く予定です。
まだほとんどどこへも行っていないです。

ガイドブックによると
村上春樹氏の母校は近くみたいいです。
灘丸山公園というところがあって、三宮から大阪方面までが一望できる穴場絶景スポットらしいので(chiyomiさんはご存知ですね)摩耶ケーブルに乗って行ってみようと思っています。神戸の夜景もきれいで、ドラマのロケ地にもなったらしいので。
有馬温泉にも行く予定です。ここも初めてです。楽しみ~happy01
阪急電車の岡本駅のフロイン堂というパン屋さんとモンロワールというチョコレート屋さんへは行きました。
津曲のケーキも大丸で買いました。
どれも美味しかったです。

”敷居の高い” 神戸のイメージありますが、
夫の住んでいるところは、水道筋商店街があって、とても庶民的な雰囲気です。

不動産屋さんを回って物件を決める時、夫が唯一こだわったのが、「阪急電車かJRの駅近く」でした。関西の人はこだわりがあるみたいです。

投稿: とまと  | 2015年6月12日 (金) 午後 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Les Misérables | トップページ | 神戸の人に »